石けんを使わない人にもおすすめ!界面活性剤不使用のボディウォッシュ

アトピー肌の方、特に赤ちゃんがアトピー肌の方は、石けんの使用には特に気を使われていると思います。
「石けんを使った方がいい」「石けんでは洗わない方がいい」とさまざまな意見がありますが、どちらの方にもぜひおススメしたい「界面活性剤不使用のボディウォッシュ」を発見しました。

石鹸を使わないアトピー肌の赤ちゃんにおすすめ口コミ

モニター申込みもできますので、公式HPよりご確認ください。

0歳からつかえる浴用洗浄液「ベビーウォッシュ」

界面活性剤不使用の石鹸を、アトピーの娘と使ってみた!口コミ・ブログ

他社では売っていないという、この「界面活性剤不使用のボディウォッシュ」。
試供品をいただいたので、早速アトピー肌の妹ちゃんと一緒にお風呂で使ってみました。

この「ベビーウォッシュ」は、界面活性剤を使っていないので、泡が立ちません
ヌルヌルとした洗浄液を手に取って、タオルは使わず、手でやさしくお肌に塗ってあげます

石鹸を使わないアトピー肌の赤ちゃんにおすすめ口コミ

手に取ってヌルヌルと体に滑らすと、「ねぇ、これであらえるの?」と妹ちゃん。

そうなんです。液体を体に塗っているだけで全く泡が立たないので、いつものように体を洗ってる感じにならないんです。まるで、水かベビーローションを体に塗ってるみたいな感覚です。

界面活性剤不使用の石けん

 

いつもの石鹸と、あまりに使い心地が違うので、「ホントにこれで洗えてるのか?」と半信半疑の私でしたが、妹ちゃんの洗いあがりの肌を見たら、驚いた!

妹ちゃんのお肌が全然違うの!

まず、ピカピカに水をはじいてる!
お風呂上りにこんなにピカピカしているお肌は初めてです。

石けんが合わない赤ちゃん、敏感肌おすすめの石鹸

それから、お風呂上り、いつもの様に保湿ローションを塗ろうと思った時に、その肌触りも全然違ってた!

触っただけで、もうしっとりツルツルなの。
まだローションを塗っていないのに、プクプクのお肌だった!

手作り重曹石けんをお探しの方に、重曹原理のボディウォッシュ

妹ちゃんも自分で肌を触って「いつもより粘りがあるねー」と言っていました(笑)。

界面活性剤不使用のボディウォッシュ、恐るべし保湿力です。
もしかして、これを使えば毎日のローションが要らなくなるかも?とさえ思えてしまうほどの洗いあがりでした。

アトピー肌に、石鹸はいいのか?悪いのか?

アトピー肌の子供を持つママ同士の間で、「石けんを使った方がいいか?使わない方がいいか?」と議論になることがあります。中には界面活性剤の毒性を気にしているママ友もいます。

アトピー肌と石けんの相性は人によって本当にさまざまで、アトピー肌の人のなかでも「石けんを使う派」「石けんを使わない派」が分かれています。

どなたにも共通していえることは、自分のアトピー肌と一番相性のいい石鹸を見つけたいと悩んでいるということなんです。

それだけに、この「界面活性剤不使用のボディウォッシュ」は、アトピー肌の人にとって画期的なボディウォッシュになるかもしれない!と思うんですよね。

「石けんを使わない派」の方にも、「石けんを使う派」の方にもどちらも満足できる、そんな可能性を感じます。

石鹸を使わない派のアトピー肌の方にも、保湿力抜群の界面活性剤不使用の石鹸がおすすめ

この「ボディウォッシュ」は界面活性剤が一切入っていないので、お肌の脂分を落としすぎることがありません

手作り重曹石けんをお探しの方に、重曹原理のボディウォッシュ

石鹸でお肌が乾燥してしまう原因は、石鹸に入っている界面活性剤がお肌の脂分と水を乳化してお肌のバリアまで落としてしまうから
乳化というのは、脂分がとっても小さい粒になって水のなかに浮かんでいる「牛乳」のような状態にして汚れを落としているということです。

ところが、この「ボディウォッシュ」はイオンの力で、汚れだけを浮かせて落とします
お肌の脂分を乳化させることなく、汚れだけを、マイナスイオン同士が反発する力で浮かせて落とすんです。
だから子供のお肌の薄いバリアを守ったまま、体を洗うことができるんですね。

この効果は私の娘で実感済み。
本当に石鹸を使った後とは肌触りが違っていたのですよ。

手作り重曹石けんをお探しの方に、重曹原理のボディウォッシュ

本当かな~と思われている方は、ぜひサンプルを取り寄せてあなたの目で確認してみてください。

石鹸を使う派のアトピー肌の赤ちゃんにも イオンの力は洗浄力もすごい

界面活性剤が入っていないのに、ちゃんと汚れは落ちるの? と思われている方も多いことでしょう。

というわけで、この界面活性剤不使用ボディウォッシュ「ベビーウォッシュ」の洗浄力を試すべく、実験してみました。1分ほどの動画です。

ね?すごいでしょう?あっという間にチョコレートクリームと水性ペンの汚れが浮き上がって溶けましたね。

「界面活性剤不使用のボディウォッシュ・ベビーウォッシュ「」は、お肌のバリアはしっとりと保ったまま、それ以外の汚れはしっかりと洗い流してくれるということがお分かりいただけたかと思います。

洗浄力は界面活性剤入りの石鹸にも劣りませんので、「石鹸を使ってしっかりと汚れを落としたい派」の人にも、安心して使えるんじゃないかと思います。

新商品だから、まずはモニター試供品請求からどうぞ

さきほどもご説明したとおり、この「ベビーウォッシュ」は、マイナスイオン同士が反発しあって汚れを浮かして落とす というイオンの力を利用しているのですが、これは重曹でお掃除をするのと同じ原理なんだそうです。
重曹電解水を使った商品を得意とする服部製紙㈱さんと通販大手のベルメゾンが共同開発した独自の商品なので、他社では販売されていないんですよ

こちらの「界面活性剤ゼロの石けん・ベイビーウォッシュ」は、ボトルと洗浄液がセットで1000円(税抜)。 
2回目以降は、詰め替え用(800円税抜)だけでも購入することができます。

界面活性剤不使用のボディウォッシュ石けん

かわいい箱入りですので、出産祝いなどのプレゼントにされてもいいですね。

アトピー体質の赤ちゃんがいるお母様。
敏感肌のお子様に保湿力の高い石鹸を探している方、
またご自身のアトピー肌に合う石けんが見つからないと悩んでいる方、
この界面活性剤不使用のボディウォッシュは、試してみる価値があると思います。

「アトピー肌は石けんで洗わない方がいい!」と思っている方も、きっとこの洗いあがりに驚かれると思いますよ。

0歳からつかえる浴用洗浄液「ベビーウォッシュ」

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ