雨の季節になりました。
子どもを自転車に乗せて通園・通勤しないといけないママさん、お疲れ様です。

子どももママも絶対に濡れたくない人のために、自転車の子供乗せ・雨対策をまとめました。
ご参考まで!

自転車チャイルドシート用カバー後ろ用

>

雨の日の自転車対策;ママ編

まず、ママの自転車雨対策をまとめます。

自転車ママのカッパ・レインコート

ママは、膝より長い丈のレインコートと、膝までカバーするレインシューズ(長靴)があれば、大抵の雨はしのげます。

でもこれだとレインコートがヒラヒラすると、膝や膝から下の足が濡れる危険もあり。

幼稚園に送った後すぐに家に帰れるようなママは、この自転車雨スタイルが簡単でお勧めだけど、この後会社に出勤しないといけないようなママには、ちょっとおススメできないかなぁ。

絶対に濡れちゃ困る、濡れたくないよ、ってママにはポンチョの下にさらにこんなレインコートパンツがおすすめ。
ヒザしたの足もカバーした、自転車用レインコートのパンツです。

>>レインパンツ

こちらのレインコートは、自転車も乗れるカッパのパンツなので絶対に足も濡れません。

これが実際に着てみた感じ↓。

自転車子供乗せ雨の日対策

 

 

自転車やバイクで顔が濡れるママさんにおススメの、雨でも顔が濡れない帽子&バイザー

実はこんな雨の日用の帽子やバイザーもありまして、自転車やバイクでも雨で顔が濡れないと評判です。
宅配のお仕事をしている方や、介護のお仕事などでお客様のところに自転車やバイクで回っている女性から大人気なんだそうです。


>>コンパクトに折りたためるレイン帽子

こちらのバイザーは、雨用ではないのですが、頭も顔も完全にガードできていて、生地も撥水加工がしてあるので、雨でも顔が濡れないと評判です。営業の人が、雨で自転車に乗っても化粧が取ないと、大人気です。

自転車でも飛ばされにくい本気のサンバイザー帽子

雨の日の子供乗せ自転車対策;子供編

ママの雨の日自転車はこんな感じで防備するとして、子供はどうするよ?って問題。

雨の日の子供乗せ自転車 子どもは基本レインコート+長靴

基本、子供も眺めのレインコート+長靴でいいと思います。
幼稚園・保育園なら、濡れていたら着替えることもできますしね。

私の娘のお友達にもいるのですが、「体が濡れるのはいいんやけど、顔が濡れるのを嫌がるねん」というお子様も多いですね。
雨用の帽子をかぶらせたり、「お母さんの背中に隠れとき!」なんて工夫していらっしゃるようですが、やっぱり子どもの顔は濡れてしまうみたい。


【子供】ランドセルが背負えるキッズはっ水コート

【子供】ポケッタブルだから突然の雨にも活躍!チェック柄撥水ハット

どうしても顔が濡れるのが嫌なお子様は、次にご紹介するような、レインカバーを買うのもおすすめです。

絶対濡れない、自転車用子供カバーを買う!

もう、どんな雨でも絶対に子供を濡れないようにしたい!という方はこれを買うしかないでしょう。子ども用の自転車用雨カバーです。

>>「自転車子供用雨カバー 前用」はこちら
>>「自転車子供用雨カバー 後ろ用」はこちら

私の周りでも自転車通園の人で使ってる人を見かけます。梅雨の時期は暑いこともあるそうですが、冬の風が冷たい時期にも使えて便利、とおっしゃっています。

amazonにも似たような商品がありますので、気になる方は覗いてみてください。

雨にも負けず、風にも負けず、毎日自転車で通園・通勤しているママさんと子供さんが、少しでも快適に雨の日を過ごせますように。

自転車ママさん、頑張りましょう!