いよいよ入園準備・入学準備に取り掛かっているママさんも多いと思います。
そろそろお名前付けの準備も始めないといけないですね。

私も上の子下の子の入園にあたり数々のお名前付けをしてきました。
とても便利なものもあったり、これは買って失敗…というものもあったり。

おすすめ安いお名前シール

名前付けグッズをどれにしようか悩んでいるママさんも多いと思うのですが、何度か名前付けを経験した私からアドバイスをするとすれば、1種類の名前付けグッズで済まそうとするとしんどいよ、ということです。
お名前付けグッズをいくつか用意しておいて、体操服など目立つ所にはフロッキー、お道具箱など長く使うものにはお名前シール、でもクレヨンや着替えの服などは手書きでもいいかな、などと柔軟に考えていくと、膨大な名前付けの作業も楽に済ませられます。

私の体験のなかで、これは買って正解だった!というものと、これは失敗だった!という名前付けグッズをご紹介しますね。

私はいつもこちらの名前付けグッズを利用しています。今年もすごく便利な名前付けグッズが揃っているので一度見てみてください!

ベルメゾンネット

保育園・幼稚園 名前付けグッズ 私が買ってよかったもの

  • 防水・耐水性のお名前シール(クリアラミネートシール)

    私が名前付けグッズの中で、これは買ってよかったなーと思うものはこれ。
    防水性の名前シールです。
    防水シールになってはいますが、もちろんお便りばさみや連絡ノート、ハサミやのりなど文房具にも使えます。
    耐水性もばっちりで、お姉ちゃんの時にお箸セットに付けていましたが、毎日持たせたお箸箱でも2年ほどもちました。

    小学校の入学時にもいろいろな所に使えましたので、「オールひらがな」で1セット作っておくと長く重宝すると思います。

  • マイマークどこでもスタンプ

    気軽にポンポン押せるお名前スタンプ。
    提出物や連絡帳などの確認欄に「ポン!」と押したり、毎日オムツにポンポンと押して名前をつけたり、1つあるととても重宝します。
    下の子供は完全私服の幼稚園なので、新しい服を買うたびに「ポン」「ポン」とタグにこれを押しています。
    インクが別になっている物だと、スタンプ台を別に用意する必要があって面倒くさくなっちゃうので、インク内蔵タイプになっている方がおすすめです。

  • 名前の大きいアイロンシールセット

    体操服や手提げ袋、幼稚園鞄など、長く使うものやお名前が良く見えるような場所には大きなフロッキーでお名前付けをしました。ペンで書くよりキレイですし、パッと見て良く目立ちました。

    1枚当たりの単価が高いので、あくまでも「良く目立つ場所」用です。体操服にこれで名前付けがしてあると、やっぱりカワイイですし、手作りの絵本鞄や体操服袋も、なんだか良さそうに見えたりして(笑)。。

お名前付けグッズ 買って失敗だったもの

お名前付けグッズは数々失敗したものがありますが、中でも一番失敗だったのはコレ。
シャチハタのお名前スタンプです。

1つずつひらがなのゴム印を組み合わせて、自分の名前にするというこのアイテム。
どんな名前でも対応できるし、兄弟も一緒に使えてええやん?と思って買ったのですが、案外これが難しかった!

というのも、一つずつゴム印を枠に入れるのですが、凸凹していると濃い字と薄い字ができてしまうし、等間隔で入れているつもりでも「かんりに ん ばな な」みたいな感じにすき間が空いてしまってちょっとみっともない感じになっちゃうの。

押す時の力加減も難しくて、上手に押せなかったです。
また付属のインクも2日も経てば乾いてしまって、再びインクを補充しなければならなくて面倒くさかったです。

ひらがなだけの名前付けなら上で紹介しているシールでも対応できましたし、あまりこれじゃなきゃ!という場面も少なくて、あまり使いませんでした。

これからお名前付けを頑張ろう!と思っているママさんに、ご参考まで。