自転車で通園・通勤しているママさんに教えてあげたいこの帽子。

自転車でも風に飛ばない帽子
ずばり、風で飛ばないUVカット帽子です。

自転車でも取れない帽子・2017夏バージョンはこちら

 

子供と一緒だから、日傘はさせません

自転車で通園しているママさん、子供と二人乗りをして、まさか日傘を差して片手運転していませんよね?
片手運転は危険です。日傘を差した状態では前も良く見えませんし、何より自転車が安定しません。

だから、日よけの帽子をかぶって自転車に乗るのですが、そうすると、帽子が風で飛ぶんですよね、特に日よけにツバが広い帽子だと特に(汗)。

自転車でも風に飛ばない帽子

今回見せてもらったベルメゾンさんのこの帽子は、その名も「風で飛びにくいキャスケッド」。ホントに風で飛ばない工夫がいっぱいの、UVカット帽子だったの。

まず、この広いつば。ふつうこれだけ大きなツバがあったら、めくれあがって帽子が後ろに飛んで行っちゃうよね。
それが、この角度で下向きになっているから、風が下から入り込みにくい。もし下から風にあおられたとしても、すごく固いから上にめくれ上がることがないの。
これだけで、帽子は飛びにくくなるんだから不思議~。

自転車でも風で飛ばない帽子

それから、内側のゴムで簡単にサイズ調整ができるようになっています。
だから自分の頭の大きさに合わせることができて、ギュッとしめて安定させることができるってわけ。

自転車でも風で飛ばないUV帽子

さらに紹介すると、あごヒモまで付いてる。あごヒモがさすがに恥ずかしいって人は、外すこともできるから大丈夫。

後ろには、結んだ髪を出せるスリットが付いているから、髪をしばったままでもかぶれる、アレコレ工夫だらけの帽子なの。

髪をしばったままかぶれる帽子

かわいいシルエット&暑くないUVカット帽子

風に飛ばされない工夫だけでなく、夏ならではの工夫もいっぱい。

この薄さを見て!透けて向こうが見えるくらい薄いの。
生地がメッシュになっていて風が通るから、頭の中が蒸れません。

暑くないUVカット帽子

何より、形がかわいい!ツバが広いから小顔に見えるしね。

自転車通園をしているママさんに、風に飛ばされない帽子のご紹介でした。

自転車でも取れない帽子・2017夏バージョンはこちら