下を向いて遊んでいると、首の後ろの日焼けが気になる季節になりました。
最近では、首に日よけが付いた帽子をかぶらせるように指定される幼稚園や保育園も多いと聞いています。

ひよけのついた女の子帽子

日よけ付きの帽子もたくさん見かけますが、この帽子は風で飛ばされないようにホルダーもついていてとても優秀でしたよ。

>>このかわいい日よけ・ホルダー付きハットが買えるのはコチラのお店

日よけはコンパクトに収納可能

首の日焼け防止の役目をする日よけは、幼稚園の子供の首を下までキチンとカバーするのに十分な長さ。
加えて、日よけが不要な時には、クルクル畳んで中に収納できるポケットまでついています。

首を日焼けから守る日よけのある帽子

なんといっても、ベルトと日よけが共布でとってもかわいいですよね~。

風で飛ばないホルダー付きの女の子帽子

さらに、この帽子には、風で帽子が飛ばされないようにホルダーがついています。
ホルダーの先をお洋服にはさんでおけば、自転車の前かごに乗せているときに帽子が風で飛んでいくこともありません。

 

また、あごヒモを嫌がるお子さんも多いと思うのですが(イチゴもそうです)、このホルダーは背中や肩など子供の肌に触れない所で止めておけるので、子供が嫌がらないんですよ。
ホルダーは使わない時はこんな感じで止めておけば、ぶらぶら邪魔にもなりません。

これなら出かけ先で、「あれ?帽子どこ行った?」なんて経験はこれでなくなるかと思います(笑)。
>>このかわいい日よけ・ホルダー付きハットが買えるのはコチラのお店